ご質問・お問い合わせ

Hi-Duc・Hi-Duc II・MoNiCrはスギヤマの製品です。



本社工場

山梨工場全景
山梨工場

高い信頼性、均一性を生む自動化された
生産システムと品質管理で
コストダウンにつとめています。

山梨工場は機械化された小物量産の専業工場で、製品はダクタイル鋳鉄及び普通鋳鉄のコンプレッサー冷凍機部品、自動車・自動二輪車などの車両部品、各種産業機械部品と多方面にわたっています。熔解は材質管理で無公害の高周波及び低周波誘導炉で行い高速自動造型機による自動造型ラインを主とする、各種サイズの造型機を備え、形状、材質、ロット数の如何に拘わらず対応できる内容を持っており、完備した最新鋭の検査試験設備と相まって品質保証体制を整えた近代化された鋳造工場であります。 また、加工工場を併設して、主としてNC加工機とロボットとの組み合わせにより効率の良い量産小物の完成加工を行っています。

DISA231A造型ライン
DISA231A造型ライン
AMF II-05造型ライン
AMF II-05造型ライン

山梨工場 量産小物・製品のプロセス

山梨工場は多数個ロットの量産品工場です。主としてエアコン部品、自動車部品、産業機械部品を2台の高速鋳造ラインで生産しております。量産部品鋳物の多くは納入先の全自動化された加工ラインで精密加工されるため、形状精度はもちろん、材質、硬度などのほんのわずかなバラツキでも加工工場の生産効率を左右し、加工コストや仕上がり精度に大きな影響を与えます。また、部品として機械内部に組み込まれるため、当然メーカー製品の性能や寿命に多大な影響を与えます。世界中の数千万台を上回るエアコンや冷蔵庫のコンプレッサー主要部品として今も稼動しているという私たちの鋳物の実績こそ、その高精度、高品質の証です。決して表に出ることはなくても、世界中の人々の暮らしを支える力となっている山梨工場の製品は、もちろん、JIS G5502認定,ISO9002認定証取得の品質です。

工程

鋳造製品

鋳造製品

品質管理

品質管理 球状化分析 砂の管理

製品使用例

製品使用例 エアコン コンプレッサ

このページのTOPへ

プライバシーポリシー

環境保護方針