ご質問・お問い合わせ

Hi-Duc・Hi-Duc II・MoNiCrはスギヤマの製品です。



本社工場

本社・富士工場
本社・富士工場
第二富士工場
第二富士工場

卓越した技術とノウハウを生かせる省エネ、
省力化を追及した近代設備。

本社工場の鋳造部門はダイカスト用ダイホルダー、プレス金型、各種産業機械部品を鋳造する。 単品重量最大15トンまで、中周波電気炉の熔解と、発泡スチロール模型によるフルモールド鋳造法などにより、高い品質と迅速な納期とを特徴とします。 当工場の大きな特徴は、機械加工工場を併設していることで、量産小物部品から大型鋳造品に至る完成加工を行っています。横中マシニングセンター、門型マシニングセンターなどの最新鋭の加工設備を多彩にそろえ、高精度の完成部品としてニーズに応えています。

CAD/CAM室
CAD/CAM室
FMCマシニングセンター
鋳物製造工場
機械工場
5面加工門型マシニングセンター
ユニバーサルヘッド付き

本社工場 単品大物・製品のプロセス

発砲スチロール フルモールド鋳造法

本社工場では、ダイホルダー、樹脂型用Hi-Duc鋳物、樹脂型関連鋳物のFMC模型からの一貫生産のほか、プレス型鋳物、産業機械用鋳物を生産しています。 特に、樹脂型用Hi-Duc鋳物は、ダイホルダーに代表される極厚ダクタイル製品を長年にわたり鋳造し培った技術の集大成であり、オンラインによるCADデータの受信、FMC模型の製作から鋳造までを短納期で実施するという、金型製作コストの低減に苦労されているユーザーのみなさまに自信を持ってお勧めできる製品であります。 また、本社工場には充実した機械加工工場が併設されており、鋳造した製品をさらにお客様に使いよい状態に加工して出荷する体制をとっております。ダイホルダー、樹脂型鋳物などにつきましては、面削加工から全加工まで、お客様のご要望に応じた加工を承っております。すべて品質についてはJIS G5502認定、ISO9002認定証取得の折り紙付きです。

その他の樹脂型用Hi-Duc鋳物

その他の樹脂型用Hi-Duc鋳物

その他樹脂型関連鋳物 FC/FCD

その他樹脂型関連鋳物  FC/FCD

その他の樹脂型用Hi-Duc鋳物


このページのTOPへ

プライバシーポリシー

環境保護方針